.

近江商人 心得十訓✨

2018年2月11日 カテゴリー:日々の出来事

先日、子どもの学校の参観に行ったら、

近江商人の『商売の心得十訓』について勉強していました(o_o)!

近江商人の「三方よし」をキャッチフレーズにして、

これを参考に学校のバザーではどんな風にしたら、

もっと良くなるかを話し合っていました(゚ω゚)


近江商人という言葉は地元でもあり

よく耳にしていたものの…。

心得十訓は恥ずかしながら、初めて知りました。

改めて目を通してみたら、

結構なるほどと思うことが書いてある!

 

近江商人の商売の基本は、『三方よし』です。

三方よしとは「売り手よし、買い手よし、世間よし」

というのがビジネスの基本であるという考え方のことです。

 

つまり、何か商品・サービスを売る人(売り手)も、

それに対してお金を支払って買う人(買い手)も、

両方が幸せになるようなビジネスをするべきであり、

そして、そのことによって、

社会がより良くなる方向に導かれるのが、

ビジネスの基本だというわけです。

 

勉強になります_φ(・_・!!

 

 

 

 

滋賀の外構デザイン・エクステリア工事はI.marketにご相談を…。
今後も引き続き、お庭の話題や日々の出来事を発信していきます(^^ゞ


 
→他の施工実績も公開中!